• メニュー
  • 店舗のご案内
膳に臨すれば人に通ず 味に逢すれば生に通ず

恋路亭の建物のお話

2013.08.01 / 恋路亭ブログ

恋路亭建物 ~250余年の歴史ある建造物~


御殿場市神山に代々あった萩倉家の母屋を移築した建物です。

萩倉家が、御殿場市神山を住居の地と定めたのは、弘安の始め、七百有余年前と伝えられており、前当主允予氏の祖父佐平冶は、神山銀行の頭取であり、母千佐恵は、佐々木信綱門下の歌人として知られています。千佐恵は、塩川孝、勝田見佐等と共に、短歌「ふもと」を主宰するなど、郷土文化に偉大な足跡を残されています。

同門の川田順、石槫千亦をはじめ、著名な文化墨客往来が多く、性来の才色兼美と溢るる如き温情は、だれかれの別なく敬慕の的でした。

萩倉家は、中世菩提寺と共に災害に羅りしため、当時眺めのよい丘だった現地を開墾して再建され、二百年余りと伝えられています。

以来、「あらく」と呼ばれていましたが、明治の中ごろ、貴人を迎えるための上段の間は、菩提寺本国寺に、門は複生病院に寄贈して現存しています。



日本の歴史的建造物の中で、ゆっくりおくつろぎ下さい。


IMG_6237.jpg



川田順 歌碑についてのお話

2013.08.01 / 恋路亭ブログ

川田順 歌碑


恋路亭の敷地内には、歌人 川田順の記念碑がございます。

くわこうの
聲まちわぶる夕べにて
四方の山より
ひぐらし聞こゆ

~神山の萩倉家のやどりて~

日本芸術院会員で、歌人 川田順氏が
ご夫婦で御殿場神山萩倉家を訪れたときに詠まれた歌です。。


恋路亭にご来店の際には、是非ご覧くださいませ。

IMG_1400.JPG

限定メニュー(^o^)/随時ご紹介いたします

2013.07.19 / 限定メニュー

そば処恋路亭では、季節毎に旬な素材を使用した
限定メニューが登場いたします♪

2013年夏は、

深良あげちゃんぎょうざ

あげちゃんぎょうざ.jpg

↑店舗メニューを撮影した画像なので、画質が悪くてすみませんm(__)m↑


そば粉と小麦粉を恋路亭独自の配合によりブレンドした手作り皮に
すそのポークと野菜を包み込んだ、カリッとジューシー!あげぎょうざです。

暑い夏にも負けない!
パワーが出る♪恋路亭のあげちゃんぎょうざ。ぜひ、ご賞味くださいませ。




蕎麦打ち体験教室も承っております!(^^)!

2013.07.03 / イベント情報

恋路亭では、
蕎麦職人伝授「蕎麦打ち体験教室」も承っております♪

これまで、裾野の小学校、地元の自治会など
様々な場所でご体験いただいております。

ご興味のある方は、お気軽にご相談くださいませ。



カレンダー
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月ごとのブログ記事
恋路亭のお取り寄せ